くもりのち晴れめでぃあ

ライター紹介

ライターの写真

筬島 正夫(おさじま まさお)

職業:「本当の幸せ」の専門家(プロフィールと無料プレゼントはコチラ)

プロフィール

こんにちは、難しい苗字の家に生まれた筬島正夫(おさじま まさお)です。
これまでの人生を1行にまとめると、こんな感じになります。
 ↓↓
【ネコ&パンダ好きで宗教嫌いだった男が、なぜかキリスト教の大学(関西学院
大学)に入学し、卒業後、即、仏教講師(専門:浄土真宗)になり、以来25年以
上続けて今日に至る】

もう少し自己紹介をいたしますと、私は「歴代●●」好きです。
小説、歴代ベスト
ミステリー、歴代ベスト
映画、歴代ベスト
哲学書、歴代ベスト
などを見つけると、血が騒ぎます。
ちなみに
好きな作家ベスト3は、ドストエフスキー、村上春樹、夏目漱石
好きな映画は、『街の灯』『ショーシャンクの空に』『生きる』
好きな哲学者は、ハイデッガー、ニーチェ、キルケゴール
です。
出身地は、ネコがたくさんいる長崎県。
生まれたのは黒ネコのタンゴが大流行した1970年。
(この年、オリコンチャート年間1位になりました)
高校時代に後輩が亡くなったのをきっかけに、生と死、そして幸せについて学んできました。
かなり変わった経歴ですが、平和主義人間です。

モットーは、「大事な問題を分かりやすく物語る」こと。
恥ずかしながら小説も書きました。

「一カ月内に人生の目的を見つけないと自殺すると宣言した妹と、一カ月の命と宣告された愛する人を助けようとする、ちょっと変わった哲学少女との間で、初めて真剣に人生に向き合うようになった“僕”の物語です」

意外に反響が大きかったので関心がありましたら、コチラをご覧ください。

http://www.freiseinstory.net/wordpress/happiness

筬島 正夫(おさじま まさお)の記事

書評:『サピエンス全史』の続編『ホモ・デウス(テクノロジーとサピエンスの未来)』が語る「死」と「幸福」

『サピエンス全史』の続編で、35ヵ国以上で400万部突破の世界的ベストセラーの『ホモ・デウス(テクノロジーとサピエンスの未来)』。著者ユヴァル・ノア・ハラリ氏が指摘する人類が抱えてきた最大の問題とは?

記事を読む

【訃報】世界的ミュージシャン アヴィーチー(阿鼻地獄から命名)死因・自殺の理由・原因は?「成功するために成功を求め 幸せは感じなかった…」

スウェーデン出身の世界的ミュージシャン、アヴィーチー が自殺しました。仏教用語で無間地獄を意味する阿鼻地獄からアヴィーチーという芸名にした彼のインタビューに自殺の原因が……

記事を読む
前へ

1/4

次へ