くもりのち晴れめでぃあ

セミナー・イベント

セミナー・イベントについて

当サイトに掲載している内容を、セミナーやイベントで学べる場を、全国各地で設けています。
また、Facebookなどを通じて、オンラインで参加できるセミナーもあります。
以下の案内をお読みになって、ご関心を持たれたものがあれば、専用のフォームから日程と会場をお問い合わせいただき、参加をお申し込みください。

こんな方におすすめ

心に抱えるモヤモヤした悩みを何とかしたい

イヤなこと、つらいことがあると、落ち込んだり、イライラしたりしがちです。つい他人のせいにして、自己嫌悪に陥ることもあります。
マイナスな結果も受け入れて、プラスに変える大切な心がけが仏教には教えられています。

人間関係をよくして明るく前向きに生きたい

仕事も大変な上に、職場の人間関係がうまくいかないと、毎日が悩ましくなり、うんざりします。
人間関係を改善するヒントや、苦しみに向き合い、乗り切る智恵が、仏教には教えられています。

何のために生きているのか分からず心が沈みがち

ゴールが分からなければ、がんばって走ろうにも足に力が入らないように、生きる目的が分からないと、生きる力も出てきません。
「何のために生きるのか?」の問いに、真正面から仏教は答えています。

老いや病気とどう向き合ったらいいか分からない

人は必ず老います。病気にかからない人はいません。そうは言っても、老いも病も、苦しく悩ましいものです。
老いても、病気になっても、幸せに生きることをあきらめる必要はない、と仏教は教えています。

セミナー・イベントの内容紹介

各地で開催しているセミナー・イベントでは、人生の色々の悩みに仏教の教えで答えたり、仏教に教えられる人生の目的、生きる意味を分かりやすくお話ししています。
仏教を専門に学び、幅広い世代を対象に講座やセミナーを開催しているベテラン講師陣が話をしますので、初めての方にも親しみやすい内容です。

過去の講座

  • 「人生の目的」と仏教 心が変われば世界が変わる

    何のために働くのか?何のために生きるのか?
    目的が分からないまま、同じことのくり返しの毎日が過ぎてはいませんか。
    生きる目的がハッキリすれば、たとえ苦しいことがあっても「乗り越えなければ」の生きる力が湧いてきます。
    充実した毎日の秘訣を、仏教の教えに学ぶセミナーです。

  • 苦しみを乗り越える仏教の智慧

    「四苦八苦」は仏教の言葉です。避けられない人生の苦しみを教えられたものですが、苦しみを詳しく説かれるのは、それらを乗り越えて明るく生きる道を示すためです。苦しみはどこからくるのか、その解決とは何か、仏教に学ぶ講座です。

  • 幸福と不幸の分かれ道 運命の仕組みが分かる仏教講座

    「がんばっているのに、誰も認めてくれない。どうして?」
    「何でこんなに嫌なことが続けて起きるの?」
    こんな思いを抱いたことはありませんか。自分に起きる「いいこと」「悪いこと」は何によって決まるのか。仏教に教えられる運命の仕組みを学べば、“いいことには感謝”“悪いことには反省と努力”の人生に変わります。

オンライン セミナーについて

直接参加できない方のために、一部のセミナーやイベントをFacebookやYouTubeでライブ配信しています。
ライブ配信でのセミナーの参加は、事前のお申し込み、参加登録の手続きは不要です。
また、途中の入退室も自由です。ライブ配信日時のお問い合わせについては、以下をごらんください。

セミナーのライブ配信日時のお問い合わせについて

セミナーやイベントに、ライブ配信での参加をご希望の方には、配信日時をお知らせしますので、LINEもしくはメールにてお問い合わせください。

LINEでのお問い合わせ

LINEをご利用の方は、当サイトのお問い合わせ受付用のLINE@をご登録後、「ライブ配信」とメッセージをお送りください。返信にて、ライブ配信の日時をお知らせいたします。 下記の「LINEに登録する」をクリックするとLINE@の登録画面が表示されます。

メールでのお問い合わせ

下記の「メールで問い合わせる」をクリックするとメール送信画面になりますので、そのまま空メールを送信してください。
iphoneをご利用の方は、件名に何らかの文字を入れていただく必要があります。
迷惑メール防止対策のためドメイン指定を行っている場合は、「@hare-media.com」を指定するようにあらかじめ設定をお願いいたします。
お問い合わせの空メールを担当者が確認後、ライブ配信の日時をご返信いたします。2日以内に返信が届かない場合は、迷惑メール扱いとなっていることが考えられますので、お問い合わせのフォームをご利用ください。

一般会場のセミナー・イベントについて

セミナーやイベントは、各地の公共施設や小規模なものはカフェなどで開催しています。
参加までの流れや注意事項などは、以下をごらんください。
末尾のフォームから、日程をお問い合わせいただくことができます。

参加の流れ

  • フォームに入力・送信

    必要事項をフォームに入力後、内容をご確認の上、送信してください。

  • 受付確認のメール受信

    フォームから送信された内容を確認するメールが届きます。メールが届かない場合は、ご記入いただいたメールアドレスに誤りがあるか、迷惑メールに振り分けられたことが考えられますので、ご確認ください。

  • セミナー・イベントの案内メールの受信

    フォームから送信後、3日以内にセミナー・イベントの日程や会場などをご案内するメールが届きます。

  • 参加希望のセミナーを申し込む

    複数の日程や会場が案内されますので、希望されるセミナーをメールまたはお電話にてお知らせください。その際、ご質問があれば合わせてお尋ねください。

  • 受付完了メールの受信

    お知らせいただいた参加希望のセミナー受付完了メールが届きます。合わせて注意事項や諸連絡もお伝えいたします。

  • 当日、会場にてセミナー・イベントに参加

    会場となる部屋には受付がありますので、スタッフにセミナーを申し込まれた旨をお伝えください。

登録者の感想

福岡・40代・男性

自分の存在価値に気づけたことが自信になった

コミュニケーション能力を身につけたいと思っていました

仕事上の人間関係がうまくいかず、同僚や取引先の人と、もっと円滑なコミュニケーションができたら、と思っていました。自己啓発のセミナーを探していたときに、このセミナーを見つけ、人間関係の改善に何か気づきが得られるかもしれないと思って参加しました。

自分を見つめる大切さを学んだことで、自分に自信が持てました

しゃべるのが苦手だったので、他の参加者と交流できるか不安でしたが、スタッフの丁寧な応対と、他の参加者から気さくに話しかけてもらえたことで楽しく交流できました。
仏教には、日常に活かされることがたくさん教えられていることに驚きました。コミュニケーションの方法ばかりに目がいっていたのですが、自分自身をもっと見つめて、自分の存在意義を確認できたことが何より自信になりました。

東京・20代・男性

生きる意味を知って、仕事にもがんばれるようになった

何のために生きているのか知りたくて参加しました

10代の頃から、生きる意味について悩んでいました。こんなことに悩んでいるのは自分だけだと思っていたので、他の人にも相談できず、悶々としていました。
一人で悩んでいても何も解決せず、ネットで調べたり、本を読んだりしましたが、自分には納得できないものばかりでした。
仕事をするようになって、やはり生きる意味が分からないと、仕事にも力が入らないと思って、ネットで検索したこのセミナーに参加しました。

悩んでいたのは自分一人じゃなかったと分かって勇気づけられました

参加して、自分と同じような悩みを持った人たちがこんなに沢山いるのかと安心しました。
最初は、このような悩みを持つのは、ちょっと変わった人たちではないかと不安でしたが、想像とは全く逆で、積極的に学ぼうとする意欲的な人たちの集まりで、仏教を学ぶことに喜びを感じることができました。

石川・40代・女性

悩みの原因がハッキリしただけで心が晴れ晴れしました

自己中心的な自分の心に嫌気がさして、何とかしたいと思って参加しました

自分のやりたいことを優先して、他人のために行動できない自分がとても欲深く感じられ、自己嫌悪に陥っていました。
また、自分を優先してやりたいことをやって目標を達成したのに、喜びは続かず、また目標達成に向かってがんばることに疲れてしまって、どうしたらいいのかと悩んでいたのが、セミナーに参加した動機です。

言葉にならない自分の悩みが仏教で明らかになってスッキリしました

どうしてこんな思いになるのか、どうしていいのか、サッパリ分からなかったのですが、仏教にはそんな悩みの原因が詳しく教えられていて、それを知るだけで目からウロコでした。
まだまだ勉強中なのですが、知るほどに、未来が明るく感じられ、周りの人からも「最近、明るくなったね」と言われるようになりました。

神奈川・70代・男性

定年後の第2の人生に指針が持てました

定年退職後の生き方に大きな不安を覚えたのがきっかけです

45年間、勤めた会社を退職後、「人生こんなものなのか?何かもっと大切なものがあるのではないか」と思いました。
この先、年老いて、死んでいくだけかと思うと、異様に虚しく感じられ、心の支えになるものが欲しいと思って参加しました。

人生を語り合える仲間ができたことが大きな喜びです

不安な気持ちは、身近な人ほど「心配をかけまい」と思って相談しにくいもので、抱え込んでいたのが精神的にもよくありませんでした。
セミナーに参加すると、自分の思いを聞いてもらえて、講師の先生にもちゃんと受け止めてもらえるので、それだけで心がスッキリした気分になりました。
今も時々、セミナーに顔を出すようにしていますが、老若男女が気兼ねなく語り合える雰囲気をとても心地よく感じています。

よくあるご質問

セミナーの参加費はいくらですか?

定額の参加費はありません。
参加された方のお気持ちで運営しているセミナー・イベントです。
自由なお気持ちを受け付けております。
なお、カフェで開催されるセミナーの場合、ドリンク代など実費がかかることがあります。詳細はご案内の際にお知らせいたします。

何人ぐらいが参加していますか?

会場や曜日、時間帯によって参加人数は異なります。
5~10名程度のものもあれば、20~30名が参加するセミナーなど、いろいろあります。
年齢層も異なりますので、詳しくお知りになりたい方は、日程をお問い合わせいただく際に合わせてお尋ねください。

持ち物は必要ですか?

セミナーの内容を書きとめたい方は、筆記用具をお持ちになるとよいと思います。
また、夏場は会場の冷房が強かったり、冬場は窓際が寒いなどのことがありますので、衣服で調整できるようにしておかれることをお勧めします。
なお、機器による録音・録画はご遠慮ください。

続けて参加しないといけないものですか?

セミナーのほとんどは、1回ごとに完結した内容でお話ししていますので、続けて参加しないとテーマが理解できないということはありません。

物品購入を強要されるのではないかと心配なのですが……

物品購入を強要することは一切いたしません。

仏教について学んでみたい、という軽い気持ちで参加してもよいのでしょうか?
入会やお布施を強要されると困るのですが……

仏教の教えにふれて、親しむためのセミナーです。入会やお布施を強要することは一切いたしません。

途中入室、途中退室はできますか?

途中の入退室は可能です。途中の部屋の出入りはお静かにお願いいたします。

一般会場のセミナー・イベントのお申し込み

セミナーやイベントの参加を希望される方は、お近くの会場と日程をお知らせしますので、以下のフォームよりお申し込みください。

  1. STEP1項目の入力
  2. STEP2入力内容の確認
  3. STEP3送信完了
都道府県 必須
都道府県を選択してください
お名前 必須
お名前を入力して下さい
お名前を入力して下さい
年齢 必須
年齢を選択してください
携帯番号 必須

※携帯電話のない方は固定電話の番号をご入力ください

メールアドレス 必須
メールアドレスを入力してください 正しいメールアドレスの形式を入力してください 正しいメールアドレスの形式を入力してください
メールアドレス(確認用) 必須
メールアドレスを入力してください 正しいメールアドレスの形式を入力してください 正しいメールアドレスの形式を入力してください メールアドレスが一致しません
ご質問・ご要望など
メールマガジン

電話でもセミナーの会場や日程のお問い合わせを受け付けております。(セミナーのご案内は各地の担当者から改めてご連絡いたします)

電話:0120-935-626(通話無料)

受付時間:9時~17時(土・日・祝日を除く)