幸せとは

幸せとは

女性のための仏教入門2 何があなたの幸せ?幸福には2種類あります

こんにちは、仏教講師の山本真紀です。

「幸せになりたい」。つきつめれば、私たちの願いは、これ1つ、ですよね。

みんながそう願いながら、でも、思い描いた理想の生活を手に入れても、やっぱり不安は消えなかったり、あんまりうれしくなかったり。

「もしかして私、幸せ不感症?」なんて思ったこと、ありませんか?

でも、違うんです。
じつは、この世には2つの幸福があるんです。

その2つの幸福の違いを知ると、「あっ、そういうことだったのか」と、きっとあなたのもやもやは晴れますよ。

今回は、オンラインセミナーでも最初にお伝えしている大切な内容を、短くまとめてみました。

少しでもあなたの幸せのヒントになれば幸いです。

比べてはじめてわかる幸せ「相対の幸福」

仏教では、幸福に2つあると教えられています。
1つは「相対の幸福」、もう1つは「絶対の幸福」です。

まず、相対の幸福といわれるものから、話をいたします。

相対とは、相対する、ということで、比べる、の意味です。

例えば、このマジック、長いですか?短いですか?
赤いです?
いやいやいや、長いですか?短いですか?

答えられないんです。

例えば、指示棒と比べると、短くなります。

ところが、乾電池と比べると、マジックのほうが長い、となります。

比べるものによって、長くもなったり、短くもなったりします。

こんなものを「相対」といいます。

じつは、私たちの幸せは、「相対の幸せ」といわれます。

お金とか、出世とか、マイホーム、結婚、家族、これらを手に入れた時の喜び、これが幸福ですが、その幸せは、比べてはじめてわかる幸せなんです。

「皆さんの部屋のつくりは、どんなふうになっていますか」

と、あるセミナーで聞いたとき、

「私はワンルームマンションです」という人、また「1DKです」という人、いろいろありましたが、その中で、

「じゃあ、あなたは?」

と聞いたときに

「わん」

って答えたんですね。

「わん?わんってなに?(犬?!)」

と聞くと、

「僕の部屋、1つしかない。台所も全部、共同だから、ワンでしょ?」

それを聞いてみんな、ああ、私は恵まれているんだな、と思ったといいます。

このように、比べてはじめてわかる幸せ、この人と比べたら、私、ああ幸せ、こういうものが、相対の幸福です。

続かない、キリがない幸せ「相対の幸福」

また、相対の幸福は、得られた時はうれしいんですが、その喜びは続かないといわれています。

いつまでも続いてほしい。だけど、ずっと続く幸せはないんです。
また、幸せを手に入れてもきりがないと言われます。

皆さん、お金、どれくらいあれば満足できますか。
持てば持つほど、きりがない。
そんな幸せなんです。

しかも、たとえ70年、80年、その幸せが続いても、最後、私たちは死なねばなりません。

死んでいくときは、すべて崩れる幸福なんです。

ですから、相対の幸福とは、

・比べないとわからない幸せ
・続かない
・きりがない
・死によって崩れる

ものだということです。

最後は夢のまた夢と消える「相対の幸福」

日本の歴史上、彼ほど成功したものはないといわれているのが豊臣秀吉です。

豊臣秀吉は、百姓の身分から天下統一まで成し遂げました。
大阪城や聚楽第、金の茶室までつくり、栄耀栄華を極めました。

ところが、死んでいく時には、

「露と落ち 露と消えにし 我が身かな
 難波のことも 夢のまた夢」

大阪城を築いたり、聚楽第、天下統一したことすべて、露のようにかはない、また、夢の中で夢を見ているようなものだった。

あっという間の人生だった、一体、自分の一生は何だったのか、と一人寂しくこの世を去っています。

相対の幸せを、すべて手に入れていたような秀吉でしたが、死んでいくときには、何一つ持っていけませんでした。

こんな幸せが、相対の幸福です。

いつか必ず崩れる。壊れる。一時の幸福。

とらえたと思った楽しみも一夜の夢、
握ったと信じた幸福も一朝の幻、
線香花火のようにはかないもの。

これが相対の幸福です。

もう1つの幸福「絶対の幸福」

それに対して、絶対の幸福は、

・ずっと続く
・変わらない、崩れない、壊れない

そんな幸せなんです。

人間に生まれてよかった、という生命の大歓喜。

焼けもせず、流されもしない、いつも満ちている無上の幸せ。

何と生きるとは素晴らしいことか!

そんな幸せが、ずっと続くんです。

その絶対の幸福を教えられたのが仏教なんですね。

すべての人が求めている本当の幸せ。それが仏教に説かれている絶対の幸福です。

ぜひ、皆さんに知っていただきたいと思います。

(関連記事)

このセミナーの内容を動画で視聴したい方は、こちらからお申込みください。

この記事を書いた人

仏教講師:山本 真紀



人生の目的が5ステップで分かる
特典つきメールマガジンの登録は
こちらから

詳細を見る

関連記事

人生の目的とは 生きる意味やヒントを見つけるための特集ページです。

生きる意味やヒントを見つけるための特集ページです。